ミニカーへ
絞り込む
ミニカー
関連リンク
関連カテゴリー

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ LV-N194c 日産スカイライン 4ドアスポーツセダン GTS-t Type M (黒) オプション装着車 92年式《発売済・在庫品》

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ LV-N194c 日産スカイライン 4ドアスポーツセダン GTS-t Type M (黒) オプション装着車 92年式《発売済・在庫品》

※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。

参考価格
3,300円(税込)
販売価格
30%OFF 2,300円(税込)
ポイント
23 ポイント
購入制限

お一人様 3個 まで。

(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)
商品コード
TOY-SCL3-64532
JANコード
4543736329053
発売日
24年05月未定
ブランド名
シリーズ名
商品ページQRコード
商品カテゴリ : 模型 > ミニカー > トミカリミテッド 

製品仕様

塗装組立済
【スケール】1/64
【素材】ダイキャスト

解説

●ここが見どころ●
(1)魅力満載!平成初頭の名車たち
(2)R32スカイライン誕生35周年
(3)グレードによる違いに注目

様々な名車が誕生し、日本車史上のヴィンテージ・イヤーといわれる1989年。平成元年でもあるこの年は、毎月のように新車が現れ、そのどれもが話題をさらう実力を持ったクルマたちでした。
その代表格が、5月に発売された8代目スカイライン。いまではR32という形式名の方が有名ですが、走りの良さを追い求めてボディサイズを小型化、当時最先端の4輪マルチリンク・サスペンションを筆頭としたメカニズムなど注目の要素はたくさんありました。
もちろんGT-Rの復活が騒がれましたが、ちょっと気の利いたファミリーカーとしてスカイラインのセダンを選ぶ家庭も多かった時代です。
TLV-NEOでは2019年の初登場以来、毎回好評のR32スカイライン4ドアですが、今回は後期型の5ナンバー最高性能車GTS-t Type Mを製品化。
GTS-t Type Mはオプションのリアスポイラー、エアロフォルムバンパーを装備した状態を再現しました。
R32が持っていた幅広いキャラクターをお楽しみください。

あみあみ 営業カレンダー
2024年 7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2024年 8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日 商品発送やメール対応は、お休みいたします。