スケールモデルへ
絞り込む
スケールモデル
関連リンク
関連カテゴリー

1/72 WW.II ドイツ軍 IV号戦車F1(F)型 プラモデル[ドラゴンモデル]《12月予約》

1/72 WW.II ドイツ軍 IV号戦車F1(F)型 プラモデル[ドラゴンモデル]《12月予約》

※画像は実際の商品とは異なる場合があります。

参考価格
4,400円(税込)
販売価格
30%OFF 3,080円(税込)
ポイント
31 ポイント
販売ステータス
予約
購入制限

お一人様 3個 まで。

(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)
商品コード
TOY-SCL3-50017
JANコード
0089195876096
発売日
22年12月未定
ブランド名
商品ページQRコード

製品仕様

プラモデル
【スケール】1/72
【サイズ】全長約80mm

解説

【主な特徴】
●1/72でドイツのIV号戦車F1型を再現
●砲塔や車体下部はスライド金型を使った一体成型
●一体の履帯パーツを採用

●ドラゴンの1/35クオリティーで1/72のIV号戦車F1型を再現
第二次世界大戦でドイツ軍の主力戦車として活躍したIV号戦車の最後の短砲身75mm砲搭載型、F1型を1/72スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。

【実車について】
第二次世界大戦でドイツ軍兵士の高い信頼を集めた戦車がIV号戦車でした。当初は歩兵支援用戦車として企画されましたが、余裕ある車体サイズなどで戦況に合わせた改造への対応力が大きかったことから大戦を通して主力戦車として活躍を続けることになったのです。IV号戦車は生産期間の長さゆえに数多くのタイプが作られました。その中で当初の歩兵支援戦車としての最後のタイプと言えるのがF型です。生産の途中から長砲身75mm砲を搭載するタイプが登場したため、短砲身搭載型はF1型と呼ばれて区別されるようになりました。車体は基本的な装甲厚を強化して1941年4月から42年3月にかけて450両以上が生産され、独ソ戦などに活躍したのです。

【モデルについて】
モデルは第二次大戦のドイツ軍主力戦車、IV号戦車のF1型を1/72スケールで再現したプラスチックモデルキットです。
ミリタリーファンに定評あるドラゴンの1/35キットモデル化技術を1/72キットにも応用。全長約80mm、幅は約40mmの手のひらサイズながら実感十分な仕上がりです。IV号戦車本来の歩兵支援を目的とした短砲身の75mm砲を搭載した基本的なスタイルは重量感たっぷり。車体下部、砲塔はどちらもスライド金型を使って形状をしっかりと再現。車体後部のエンジンデッキもグリルなど繊細な仕上がりです。車体前後やハッチ類のディテールもリアルに表現。コマンダーズハッチは開閉選択可能。
さらに、サスペンションも繊細に再現された足回りは一体の履帯パーツをセットし、リアリティと組立てやすさを両立。小型スケールモデルだけに、そのほかのIV号戦車シリーズとともに、コレクションが楽しくなる1台です。

海外商品は、発売が長期延期されたり、発売中止となる可能性が国内商品と比べて高い傾向にあり、輸入流通ルートの違いから他店との入荷時期が異なる場合もございます。
また、当店入荷時にパッケージに痛みのあるものでも、メーカー交換ができませんので、パッケージ状態を気にされる方は、注文をご遠慮くださいますようお願いいたします。

あみあみ 営業カレンダー
2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日曜・休日(赤字)は休業日です。商品の発送やメール連絡は おやすみしております。
土曜(青字)は電話でのサポートをおやすみしております。