ロボットトイへ
絞り込む
ロボットトイ
ブランド
商品シリーズ
原作タイトル
関連リンク
関連カテゴリー

【特典】超合金魂 GX-100 ガイキング&大空魔竜 『大空魔竜ガイキング』[BANDAI SPIRITS]【同梱不可】【送料無料】《発売済・在庫品》

【特典】超合金魂 GX-100 ガイキング&大空魔竜 『大空魔竜ガイキング』[BANDAI SPIRITS]【同梱不可】【送料無料】《発売済・在庫品》

※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。

参考価格
82,500円(税込)
販売価格
43%OFF 46,500円(税込)
ポイント
465 ポイント
購入制限

お一人様 1個 まで。

(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)
備考
※商品形態等の都合上、他の商品との同梱発送はできません。
※代引手数料等、一部の決済手数料はご負担いただきます。
商品コード
FIGURE-128668
JANコード
4573102587497
発売日
21年12月未定
ブランド名
シリーズ名
原作名
商品ページQRコード

製品仕様

【サイズ】ガイキング:全高約175mm(パート1、2、3の3機に分離・合体)、大空魔竜:全長約750mm
【素材】ABS・PVC・ダイキャスト
【使用電池】LR44×3(テスト用電池付)

【セット内容一覧】
ガイキング本体
ガイキング交換用ハンドパーツ左右各2種
ガイキング用ディスプレイ台座、支柱各種
大空魔竜本体
大空魔竜ツメオプションパーツ左右
大空魔竜オプションリングパーツ×4
ガイキングパート3大空魔竜装着用ジョイント
マイクロポピニカ飛竜スカイラー
マイクロポピニカ剣竜バゾラー
マイクロポピニカ魚竜ネッサー
解説/取扱説明書ブックレット
LR44×3(テスト用電池付)
≪初回特典≫
特製アートボード

解説

超合金魂ガイキングとマイクロポピニカ仕様の恐竜メカをビッグスケールの大空魔竜へ格納!

大空魔竜は1976年に放送されたテレビアニメーション『大空魔竜ガイキング』に登場した、移動ロボット基地である。『大空魔竜ガイキング』は東映動画(現・東映アニメーション)が制作した、初のオリジナルロボットアニメであり、様々な面から既存の作品との差別化が図られた。主人公サイドのメインキャラクターが9人と大勢であること、野球や超能力、ブラックホール、古代遺跡、UMAなど娯楽要素を幅広く取り入れたこと、そして大空魔竜の存在が挙げられる。それまでロボットアニメには、“主役ロボットとそれを格納する基地”という図式が存在していた。ところが大空魔竜は基地でありつつ、ガイキングよりもはるかに巨大なロボットだったのである。

1976年は8本のロボットアニメが同時に放送された空前のロボットアニメブームで、本作は競合作品が並み居るタイミングで誕生した。そこへ大空魔竜は、名前にある「魔」の文字や、恐竜のドクロを模した頭、鋭い牙や爪など、ともすれば悪役と錯覚しそうな要素も相まって、今まで誰もが見たこともない、強くたくましいロボットという“ときめき”を与えたのである。大空魔竜とガイキングという、サイズやスタイルが大きく異なるロボットが共闘する映像は大変なインパクトがあり、本作はロボットアニメの世界に深い爪痕を残した。

また、大空魔竜の登場がポピー(現バンダイ)による商品展開を発展させたことも重要なポイントだった。「超大型 DELUXEジャンボマシンダー 大空魔竜」に「ポピニカ」のスカイラー、ネッサー、バゾラーを懐に収めたり、発進させる遊びが盛り込まれたのだ。すなわち、ジャンボマシンダー、ポピニカという当時の2大ブランドが大空魔竜を中核に結ばれたのである。もちろん、このGX-100ガイキング&大空魔竜も全長約750mmという大空魔竜のビッグスケールを活かして、マイクロポピニカ仕様の恐竜メカ3機のみならずガイキングのパート1、2の搭載・格納が可能となっている。

ガイキングと大空魔竜の魅力を存分に堪能できる仕様に磨き上げられた、100体目の超合金魂のリリースにスタンバイ!!

■2曲の主題歌が鳴る!
ささきいさおが歌う「大空魔竜ガイキング」「星空のガイキング」が右脚のボタン操作で再生。

あみあみ 営業カレンダー
2023年 2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
日曜・休日(赤字)は休業日です。商品の発送やメール連絡は おやすみしております。
土曜(青字)は電話でのサポートをおやすみしております。